【店舗アプリの作成業者おすすめ5選!】口コミでも評判の集客に役立つお店のアプリを制作してくれる業者をランキングでご紹介!

みせプリ(株式会社フォルクスウェア)の画像みせプリ(株式会社フォルクスウェア)の画像

おすすめポイント必要最低限の機能で費用を抑えたい人におすすめ

比較ランキング第5位は、株式会社フォルクスウェアが提供するみせプリです。

みせプリは「必要最低限の機能だけを利用し、できるだけ費用を抑えて店舗アプリを運用したい」という人におすすめのサービスです。「店舗アプリに興味があるものの本当に効果が出るか不安」という人のために業界最安の月額費用を実現したお試しコース「エントリープラン」が用意されています。

ただしこのプランは使える機能にかなりの制限がある上、ダウンロード数の上限が100と少ないため、本当にお試しでの利用しかできません。エントリープランを試してみて効果が見られたり、もっと機能を増やしたいという場合はより上位のプランへ切り替えることが可能です。

みせプリで1番人気の標準コースは「スタンダードプラン」で、ほとんどの機能が利用できる上ダウンロード数も無制限となっています。機能のカスタマイズに対応していないため「標準的な機能だけで十分」という方なら検討してみてもいいかもしれません。

もっと自由にカスタマイズしたい方や、多数の店舗を持っているチェーン店などは最上位の「カスタムプラン」がおすすめ。スタンダードプランよりも一気に費用は跳ね上がりますが、機能のカスタマイズにも対応していて独自機能を搭載したい場合に利用しやすいです。

みせプリのサービスには店舗アプリの最大の利点とも言えるプッシュ通知機能はもちろん、新着情報の配信やスタンプカード・会員証の管理や顧客管理の機能が含まれています。シンプルなデザイン構成でどんな業種にも対応しやすいこともメリットですが、デメリットとしてはオプションを追加していくうちに他社より費用が高くなってしまう可能性が高いことが挙げられます。「どの機能を使う必要があるのか」十分に検討し、よく比較してから検討することが大切です。

店舗アプリのお試し運用に最適!業界最安のエントリープラン

「店舗アプリを導入したいけど本当に効果が出るか不安」「お試しで運用してみて効果があれば続けたい」そんな人におすすめです。みせプリならお試し用の格安プランが用意されているため、気軽に店舗アプリを試してみることが可能です。

初期費用30,000円・月額4,980円から利用できるこの「エントリープラン」、通常のプランよりも機能を制限されていることが格安の秘密です。エントリープランでお試し運用してみて効果が見られたり、使い心地がよかったりする場合はすぐに他のプランへ切り替えられます。プランをアップグレードすればするほど使用できる機能は拡張され、より使い勝手は良くなることでしょう。

ただしエントリープランから「カスタムプラン」への切り替えには別途料金が必要になってしまうので注意。みせプリが提供するエントリープランのメリットとしては、月額費用がとにかく安いというものが挙げられます。最低利用期間は1ヶ月と短めに設定されているため、使ってみた感想がイマイチである場合にはすぐに解約できます。

圧倒的に気軽に始められるのが嬉しいポイントですが、デメリットとしてはダウンロード数の上限が100と少ないことが挙げられます。あくまでお試しプランですので仕方のないことかもしれませんが、本格的な店舗アプリ運営には不向きのプランです。

最小限の機能でなるべく費用を抑えたい人向けのエコノミープラン

お試し利用に強いことはわかりましたが、それだけで終わらせないのも「みせプリ」の強みです。

機能を追加してプランをアップグレードする場合でも、他社よりはまだまだ安い価格設定となっています。例えば、1グレード上位の「エコノミープラン」は月額9,800円から利用できるお得なプランです。ダウンロード数の上限が1,000まで引き上げられ、2店舗までの店舗追加にも対応(別途費用)しています。

ただしエコノミープランでもまだ全ての機能が使用できるわけではなく、「お知らせセグメント配信」や「クーポンセグメント配信」、「トーク」や「ユーザ管理」の機能は使えません。ボタンや配色についてのカスタマイズもできないため、「最小限のサービスでいいからできるだけ費用を抑えたい」という方におすすめのプランです。

ダウンロード数無制限!標準機能搭載のスタンダードプラン

そして、もう1グレード上位のプランが「スタンダードプラン」です。

こちらは共用サーバーの中で最も上位グレードのプランで、多機能でありながら月額14,800円という低価格を実現しています。この価格でもまだまだ他社より圧倒的に安い金額であるため、みせプリは費用を抑えて店舗アプリを運用したい人にぴったりなサービスであることがわかります。

スタンダードプランにはダウンロード数の上限が設けられておらず、無制限でダウンロード可能です。何千人・何万人単位で顧客を抱えていても対応することができ、追加店舗数は3店舗まで対応(別途費用)となっています。スタンダードプランならエコノミープランで使えなかった機能がほとんど使用でき、ボタンや配色、テキストのカスタマイズにも対応しています。

1点だけ不便なのはアプリ機能のカスタマイズに対応していないこと。「独自のサービスを展開するためにアプリにも独自機能を搭載する」という利用方法には不向きで、あくまでテンプレート通りの機能でOKな方におすすめです。

多数の店舗を抱えるチェーン店におすすめ!カスタムプラン

さらに1グレード上位のプランが「カスタムプラン」で、これがみせプリの最上位プランです。初期導入費用200,000円・月額費用50,000円からと一気に価格が上がりますが、スタンダードプランではできなかった機能拡張に対応しています。ダウンロード数はもちろん無制限で、追加店舗数も無制限になっています。多数の店舗を抱えているチェーン店などにおすすめのプランです。

カスタムプランはサーバーも専用になっていて、アクセスが集中した場合でも対応しやすいです。ただしサーバー運用費用が実費負担になることや、アプリの標準アップデートに費用が必要になることがデメリットで、スタンダードプランと比べると一気に運用費用がかさんでしまいます。費用に見合うだけのメリットを見出せる方であれば、導入を検討する価値はあるかもしれません。

みせプリのメリットとデメリットを理解しよう

店舗アプリ運用のために必要となる機能はおおよそ詰め込まれています。店舗アプリ最大の利点とも言えるプッシュ通知機能はもちろん、新着情報の配信やスタンプカード・会員証の管理、顧客管理などの機能が利用できます。

選ぶプランによっては顧客と1対1で連絡が取れるトーク機能も使用可能です。デザイン構成はシンプルなものとなっていて、飲食店をはじめ美容系やサロン系、アパレル系などどんな業種にも対応してくれます。電話・メールにて導入前後でサポートしてくれる体制が整っているので、PCやスマホに詳しくなくても安心してアプリ運用を行えます。

様々なメリットのあるみせプリですが、デメリットとしては「オプションを追加していくと他社よりも高くなる可能性が高い」というものが挙げられます。確かに月額費用は他社よりも圧倒的に安いのですが、例えば「ボタンデザイン変更」には最低25,000円の費用が必要になります。それ以外に「導入時コンテンツ登録代行」には50,000円が、「Appleデベロッパ取得代行」には初年度で25,000円、2年目以降は19,000円の費用が必要になります。このように、あれもこれもと追加していけばその分費用がかさんでしまうことを覚えて置かなければなりません。

会社情報

・会社名:株式会社フォルクスウェア

・住所:【本社】 〒860-0801 熊本市中央区安政町8-16村瀬海運ビル4階

・電話番号:050-3410-7985/096-312-1885

・営業時間:平日10:00~12:00/13:00~17:00




サイト内検索
店舗アプリコラム