【店舗アプリの作成業者おすすめ5選!】口コミでも評判の集客に役立つお店のアプリを制作してくれる業者をランキングでご紹介!

アプスタ(株式会社ドリームネッツ)の画像アプスタ(株式会社ドリームネッツ)の画像

おすすめポイントわかりやすい2つの料金プランと800以上の制作実績

比較ランキング第2位は、株式会社ドリームネッツが提供するアプスタです。

「独自マーケティングのために店舗アプリを導入したい」という方から選ばれている店舗アプリ作成サービスで、これまでに800以上の制作実績があるので安心して任せられます。

料金プランは2種類とシンプルになっていて選ぶ基準もわかりやすいです。用意されているのは「バリュープラン」と「エンタープライズプラン」で、どの程度の店舗展開があるかによって選択するといいでしょう。

初期費用は100,000円と安く、最低契約期間が1年と短いのも導入しやすいポイント。店舗アプリを運用するために必要な基本機能は全て搭載されているので、「独創的なアプリを運用したい」という場合でなければ利用価値は十分にあります。

搭載されている機能について具体的に説明すると、店舗アプリの最大の利点であるプッシュ通知やクーポン配信機能があります。従来の情報配信手段であるメールマガジンよりもプッシュ通知の方がはるかに開封率は向上しているとされ、店舗アプリから通知を送信することで顧客の来店を定期的に促すことができます。配信するクーポンには有効期限を設けることができるほか、誕生日に自動でクーポンを配信してくれる機能もついています。

そのほかにもポイントカード機能やトーク機能など、アプリを便利にする機能はまだまだあります。アプスタで店舗アプリを導入するとマーケティングに役立つのはもちろん、顧客管理をしやすくなるというメリットがあります。会員登録をアプリ上で行うことにより店舗側が顧客管理システムへ入力する手間が省けるほか、利用者が会員登録をしてすぐにクーポンを得られるなどのメリットがあります。

このように、店舗アプリを導入することで顧客管理はより簡単になるのです。

800以上の店舗アプリ制作実績を持つサービス

800以上の制作実績を持ち、「独自マーケティングのために店舗アプリを導入したい」という方から選ばれているのがアプスタです。

サービスを運営しているのは、企業サイトはもちろんWebサービスから基幹系システム開発までを制作してきた技術力とノウハウを持った企業です。店舗それぞれに適した提案やアプリ開発を行ってくれます。

基本的な店舗アプリの機能は全て備わっていて、初期費用が100,000円と安くなっていることが特徴です。最低契約期間は1年と短めに設定されているので、気軽に店舗アプリを導入できます。

そんなアプスタでは、「店舗ごとにカスタマイズすること」を前提として、アプリ運営の基盤が独自に開発されました。これによりASPサービスでありながら、柔軟なカスタマイズに低コストで対応してくれます。顧客の情報やポイントのデータなどを連携させることが得意で、小規模な店舗から大規模なチェーン店まで幅広く対応しています。

アプスタには「バリュープラン」と「エンタープライズプラン」という2つのプランが用意されていて、バリュープランの方が費用は安くなっています。

しかし安いからといって大幅な機能制限が行われているわけではなく、使える機能はほとんど同じ。2つのプランの主な違いは「多店舗対応機能」が備わっているかどうかです。大規模な展開を行なっているチェーン店などは多店舗対応機能を使えるエンタープライズプランそうでない場合はバリュープランがおすすめです。

プッシュ通知やクーポン配信など必要な基本機能を全て搭載

それでは、こちらの項目からはアプスタに備わっている機能を詳しく紹介していきます。

まず紹介するのは店舗アプリの最大の利点とも言える「プッシュ通知機能」です。バッジ表示にも対応しているため、ユーザーは最新情報が届いたことにいち早く気がつくでしょう。DMやメールマガジンよりも開封率が高い傾向にあるプッシュ通知なら、最新情報を顧客へ届けやすくなります。

アプリのホーム画面は最新情報やクーポンを瞬時に把握できるような直感的なデザインとなっています。イベント情報や宣伝広告のために画像やテキストを設置できる上、スライドショー表示も可能です。より高いデザイン性のもと、クーポンやフォトギャラリーを自動で表示してくれます。

アプリ内には店舗情報をわかりやすく記載でき、メール・電話の問い合わせがワンタップで行えるようになっています。アクセスマップを記載できるほか、TwitterやFacebookなどのSNSページを設定できます。配信できるクーポンには期限を設けることができ、有効期限のついたクーポンの設定も簡単です。ユーザーがあらかじめ誕生日の情報を登録しておけば、誕生日に自動配信されるバースデークーポン機能も備わっています。

より便利なスタンプカード機能とトーク機能

店舗アプリに欠かせないのがスタンプカード機能です。アプスタなら様々なタイミングでスタンプを付与させることが可能。

例えば、アプリ起動時や最新情報の拡散時、友達紹介時などにユーザーへスタンプを付与できるため、顧客はもっとアプリを活用してくれるようになります。

SNSでの拡散や友達紹介により店舗の知名度向上を期待できるのもメリットです。規定のスタンプが貯まると「スタンプチケット」が発行される仕組みとなっていて、使用する際にタップするとチケットが消費されます。

「スタンプチケットを1枚使えば会計時10%オフ」など、特典の内容は店舗が自由に決められます。会員証画面を表示すれば店舗にて来店スタンプを付与できる機能も備わっていて、紙のスタンプカードよりも付与漏れを減らし正確な管理を行えるようになります。

さらに、店舗と顧客で1対1の連絡が取れるメッセージ機能が備わっていて、個別の問い合わせや予約がより簡単になります。メッセージはチャットアプリのような感覚で送信できるため、予約・問い合わせへのハードルはより低くなります。通販を行う店舗であれば注文内容の確認や発送についての打ち合わせなどが行いやすくなります。

マーケティングに有効なのはもちろん顧客管理の簡略化にも

アプスタを活用して店舗アプリを運営すると、どんなメリットがあるのでしょうか。

例えば、顧客の嗜好に適した情報を配信することにより、最大限に効果の見込めるマーケティングを行うことが可能です。従来の情報発信方法であるメールマガジンだと、顧客ごとに適した情報を発信するのは手間がかかり、管理も大変でした。

しかしアプスタなら、アプリをダウンロードする際に顧客情報を入力してもらうことで、性別や住まいなどの属性ごとに最適な情報を発信できるようになります。それぞれの顧客が最も魅力的だと感じる情報を伝えられれば購買意欲をより刺激できるのは言うまでもありません。

また、アプリで会員登録をしてもらうことで店舗と顧客の双方にメリットが生まれます。なぜかと言うと、紙に情報を書いてもらう登録方法の場合、顧客の書き間違えや店舗の入力ミスが発生する可能性があります。店舗にとって会員情報を顧客管理システムへ入力することも手間になります。

しかしアプリで登録してもらえば、こういった問題は全て解決するのです。アプリユーザーが登録時にその場でクーポンを受け取れることもメリットです。つまり、店舗アプリはマーケティングのツールとして有効であるだけでなく、顧客管理を簡略化できるという利点があるのです。

会社情報

・会社名:株式会社ドリームネッツ

・住所:【本社】〒720-0063 広島県福山市元町13-20 元町プラッツビル4F

・電話番号:084-973-3521

・営業時間:平日9:00~18:00




サイト内検索
店舗アプリコラム