【店舗アプリの作成業者おすすめ5選!】口コミでも評判の集客に役立つお店のアプリを制作してくれる業者をランキングでご紹介!

店舗アプリ作成サービスのプッシュ通知機能でニュースを配信するメリット

公開日:2019/11/01  最終更新日:2019/10/16

携帯電話が一般に普及して早20年になります。今やスマートフォンは誰もが持ち歩くツールとなり、アプリを入れれば様々な商業施設の情報を得る事も可能です。既に店舗アプリを導入して、お店の集客率アップに繋げている方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、店舗アプリのプッシュ通知機能でニュース配信をするメリットについて紹介します。

店舗アプリの機能と使い方について

店舗アプリとはスマートフォン用のアプリで、飲食店や美容室など様々な業種のお店のサービスを紹介しているものです。お店の所在地や電話番号といった基本情報のほか、今現在販売している商品メニューやお得な情報を掲載することで、利用客の購買意欲を高める効果を狙います。

付加価値としてアプリ限定のクーポンをつけたり、商品の使用方法について記載するとアプリを使う事のメリットを利用客にアピールすることも可能です。この店舗アプリは利用客だけにプラスになる機能はもちろん、店舗側にも経営上プラスになる効果があります。

それは顧客の行動管理ができることです。なぜ顧客管理が行えるのかというと、アプリには1つ1つ識別番号が割り振られており、どんなページにアクセスをしたのか・クーポンをいつ使ったのかなど逐一行動を把握できます。その為、利用者の好みに応じた店舗ニュースを配信して、お店に足を向かせるようにすることも可能になっています。

プッシュ通知機能でニュースを配信しよう

プッシュ通知とは、スマートフォンにメールやSNS・アプリに何らかのアプローチがあった際に、ユーザーがいち早く気付けるようにホーム画面上部に通知を載せる機能のことです。

音やバイブレーションとも連動させられるので、頻繁にスマートフォンを見ていない方でもプッシュ通知を設定していれば、すぐにお知らせに気づくことが可能です。店舗アプリにもこのプッシュ通知が備わっていて、新着ニュースをお知らせすることができます。

集客効果やアプリの利用頻度をあげたい場合のプッシュ通知で効果的なものは、店舗のおすすめメニューや割引についての内容です。

なお、プッシュ通知で全文を記載することは可能ですが、それをするとアプリを起動させる方が減ってしまうというデメリットがあります。プッシュ通知に載せる文章は、簡潔で興味をそそるもの・メイン内容は隠すというのが鉄則です。あくまでも集客効果をアップさせるツールとして使用することに主軸を置きましょう。

プッシュ通知で配信するニュースの作成方法

プッシュ通知で配信するニュースを作成するには、店舗アプリ作成サービスを利用します。

このサービスはご自身で必要な文章をサービスwebサイトに入力すれば、あとは店舗アプリをインストールしている端末に自動で配信されるのが特徴です。店舗アプリの全体レイアウトや構成を変えるので出来ないという方でも、配信用ニュースであれば基本はテキスト文なので簡単に作成できます。

まずプッシュ通知では差出人・タイトル・本文の構成で表示され、本文は100文字までです。一番先に目につくタイトルにお知らせ内容を記して、本文に割引率やサービス提供期間を入力します。具体的な内容はアプリを見てから分かるという誘導文を入れるのも効果的といえます。

プッシュ通知で大切なのは、利用者にこのお店はお得な情報だけをプッシュ通知で知らせてくれると思われることです。そのため、日頃のアプリ内容の更新程度では通知をしないようにして、利用者から鬱陶しいお知らせと思われないようにすることが大事です。

 

以上、店舗アプリ作成サービスにあるプッシュ通知機能と、ニュースの作成方法の紹介でした。

プッシュ通知のメリットは、アプリを立ち上げなくても短い文章で店舗のお得な情報を得られることです。魅力的なニュースを目立つようにプッシュ機能でお知らせすれば、集客効果に役立てられます。

おすすめ関連記事




サイト内検索
店舗アプリコラム