【店舗アプリの作成業者おすすめ5選!】口コミでも評判の集客に役立つお店のアプリを制作してくれる業者をランキングでご紹介!

店舗アプリを導入する無人フィットネスジムやパーソナルジムが増えている理由とは?

公開日:2021/05/15  最終更新日:2021/03/22


近年では、さまざまな店舗のアプリがありますね。店舗に行くと、店頭でアプリをダウンロードすることを勧められることが多いのではないでしょうか。独自の店舗アプリは、利用者にも経営者にもメリットがあります。そこで今回の記事では、無人フィットネスジムやパーソナルジムにおけるアプリの導入について紹介するため、参考にしてください。

店舗アプリを導入するメリット

店舗アプリをダウンロードすることは、ジム利用者にもメリットがあります。たとえば特典を受けることができる、24時間いつでも予約できる、ジムの空き状況を確認できるなどが考えられるでしょう。どのような機能を搭載するのかによって、メリットとなる点は異なってきますが、多くのアプリでは、予約機能や問い合わせ機能などを搭載しています。

パーソナルジムの場合、毎回電話で予約をしなければいけないケースがあり、面倒だと感じる人もいるようです。しかし、アプリを通して24時間予約ができれば、スムーズに手続きを済ませられます。またアプリによって入会金が無料になる、月会費が割引されるなどのキャンペーンを利用できることも多いようです。アプリのダウンロードを行う際は、面倒な会員登録も不要なことが多いので、利用しやすいといえるでしょう。

メリットは経営者側にもある

ジム経営者が店舗アプリを導入すると、顧客獲得にもつながります。アプリを通して予約もできるようにしておけば、管理もしやすくなるでしょう。アプリは、WEBサイト機能やSNS機能などを集約したものなので、最新の情報を伝えることができます。

さらにアプリを通して発信すると、お知らせの情報配信なども費用がかからないことが多いため、コスト削減にもつながるでしょう。複数の販促ツールを管理しようと思うと、費用も時間もかかってしまいますが、アプリならひとつだけでOKなので、時間をかけずに集客化を図れます。

店舗アプリを導入する流れ

店舗アプリを導入したいと考えている場合は、まずはアプリの開発を委託する会社を探す必要があります。フィットネスジムやパーソナルトレーニングジムで導入を検討している場合は、同じような業種への導入事例が多い会社を探すとよいでしょう。経験や実績があるので、より安心できるのではないでしょうか。

委託する会社が決まったら、アプリの内容を決めていく必要があります。どのような機能をつけるのか、アプリの開発によってどのような問題が解決されることを望んでいるのかなど、要望を伝えてください。

アプリは機能のほかに、デザインも大切です。アプリを導入したいと思ってもらえるような機能やデザインを考えなければ、利用者もメリットを感じないでしょう。使い勝手の悪いアプリや、使ってもお得感がないアプリは、途中でアンインストールされてしまう可能性も高いです。

アプリの内容やデザインは慎重に検討しましょう。内容やデザインが決まると、アプリ開発会社がアプリを作成してくれます。途中、何度かテストを繰り返し、最終的にアプリが完成したら、アプリ申請が行われて、申請がおりれば使用可能となります。

アプリの申請に関しても、アプリ開発会社が行ってくれる場合があるので、できれば申請まで行う会社を選ぶのがおすすめです。申請の際の手続きなどはわからないこともあるため、プロに任せた方がスムーズに進むでしょう。アプリの運用が開始された後も、細かなサポートを依頼できる会社を探したほうが、より安心して使えそうです。

 

店舗アプリを導入すると、経営者側も利用者側もメリットがあります。今後もさまざまなアプリが開発されていくことが予想されますが、使い続けてもらうことができるように、利用しやすくてお得なアプリを開発したいですね。アプリ開発は、専門業者に依頼しましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
店舗アプリコラム