【店舗アプリの作成業者おすすめ5選!】口コミでも評判の集客に役立つお店のアプリを制作してくれる業者をランキングでご紹介!

オリジナル機能を追加できる店舗アプリ作成サービスの魅力

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/09/11

店舗アプリの活用を考える際にはオリジナル機能を作成できるものを選びましょう。スタンプやクーポンなど、集客用の機能が満載される店舗アプリではありますが、デザインを含めたオリジナル機能を付加することで、他店との差別化を行うことが可能になります。ここでは、店舗アプリの魅力と選び方、オリジナル機能の検討の必要性を紹介します。

店舗アプリを導入することにより得られるメリット

店舗アプリは、顧客の集客や管理を手軽に行うためのアプリです。多くの来店客がスマートフォンを使って訪ねて来る現状では、スマホを使った集客手段である店舗アプリは、高い販促効果を持つものです。Webマーケティングなどの販促手法を用いて来店してもらった顧客に対し、アプリの導入を促進できれば、自然な形で自店のリピーターに変えていくことができるのです。

店舗アプリには、キャンペーン時の割引クーポンを作成する機能や、イベント内容を告知するプッシュ通知が搭載されています。位置情報を用いて、店までのルートを示すアプリもあり、顧客と店舗の関係を身近のものへと変えていけるのです。

顧客へ告知を行う際には、メールマガジンで伝える方法もあります。メールでの通知の場合には、開封率が低かったり、印象に残らなかったりするのも実情です。店舗アプリに搭載されるプッシュ通知を用いれば、ユーザーに興味を抱かせるメッセージを訴求できるのです。自店に適したメッセージ作成機能があれば、店員も気軽に集客ができることでしょう。

自店に相応しい店舗アプリの選び方

店舗アプリを導入する際には、自店に相応しいものであることが大切です。豊富な機能が搭載されていても、自店に不必要な機能が含まれていては、維持費ばかりがかかってしまうものです。複数のアプリとの比較を行い、自店に相応しいものを選びましょう。

ユーザーと1対1で対話できる機能が搭載されていても、店舗スタッフが少ない場合にはメッセージに対応する手間が取れないこともあります。顧客との関係を良好に保てると考えた機能が、業務の足かせになる可能性もあるのです。複数店舗を抱えるグループ会社や将来的に支店を構える必要がある場合には、アプリ内に複数店舗の情報を表示できることが必要になります。

ユーザーに登録してもらう際には、将来のことも見据えたアプリの選定を行っておくことが大切なのです。初めて店舗アプリを導入する方は、実績豊富なものを選ぶのもよいでしょう。多くの店舗で活用されるアプリには「それなり」な利点もあるからです。

オリジナル機能を作成する必要性

店舗アプリにオリジナル機能を追加することにより、店の独自性を表すことができるようになります。デザイン性の高いアプリであれば、ユーザーの印象に残りやすいものです。店舗アプリを導入する際の選定ポイントは、見た目のカスタマイズの容易さで選ぶのもよいでしょう。

機能の面でも、店舗独自のゲームや、割引クーポンが付加できるほうが、ユーザーに来店を促進させやすくなるものです。ゲームに勝つと大幅な割引を受けられるのであれば、登録しているユーザーも来店を意識するようになるからです。カスタマイズを考える際には、ほとんどのケースで別料金が徴収される形となります。

自店で設定する予算の範囲でオリジナル機能の実現が行えるかの判断も含め、店舗アプリの選定を行いましょう。店独自の会員管理システムがある場合には、連携を行うことも考えるでしょう。販促用の機能だけではなく、顧客管理の面も含めたアプリ選びを心がけることが大切なのです。

 

店舗アプリの導入により、自店へ顧客を囲い込むことが可能になります。割引クーポンの発行やプッシュ通知機能など、ユーザーに来店を即す機能を手軽に使えるからです。アプリを選ぶ際には、実績やカスタマイズ性の容易さで選ぶことも大切です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
店舗アプリコラム