【店舗アプリの作成業者おすすめ5選!】口コミでも評判の集客に役立つお店のアプリを制作してくれる業者をランキングでご紹介!

店舗アプリ作成からの導入の流れ

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/09

店舗アプリはお店の数や規模を問わず、導入することで集客効果を上げたりポイントカードの代わりにできたりと時代にあったプロモーションが出来るアプリです。店舗アプリを導入するためにはアプリを開発している会社に一から作成依頼をする方法と、既存の店舗アプリサービスを利用する方法があります。

店舗アプリは作成依頼をするか既存アプリを利用するかの2択

店舗アプリを取り入れたいと考えている場合にアプリ会社に一からアプリ開発を依頼するか、既存の店舗アプリサービスを使うかのどちらかの流れになります。お店自体が特殊な機能が必要であったり、こだわりをもって作りたい場合にはアプリ開発会社にオリジナルのアプリ作成を依頼する方法もありますが、場合によっては開発費用が数百万円かかることもあるのでしっかり検討しましょう。

そのため出来るだけコストを抑えたいと思っているのなら既存の店舗アプリサービスを利用するのがおすすめです。アプリを利用するためには開発費用だけではなく、運用費用も必要になる流れになりますので予算を見極めて選択しましょう。どうしても既存のアプリでは対応できない機能が欲しい場合には、追加で機能を付けてもらえる場所を探すことをおすすめします。中にはカスタムプランといって通常のプランにプラスして機能を追加できるサービスを提供している会社もあります。

店舗アプリを導入する前に気を付けたいポイント

店舗アプリと一言にまとめてもサービス会社ごとに特徴がありますので、予算や運用費はもちろんどんな機能が自分のお店に必要か見極める事が大切です。とにかく予算を抑えたい場合には、アプリ開発費用が0円の場所がおすすめです。初期費用や月額使用料が高くついてしまう場合もあるので、比較検討して選択するようにして下さい。

無料で使えるものも存在しているので、まずはどんな機能が自分のお店に必要か見極めたい方はこちらを導入するのもよいでしょう。無料のものは気軽に利用できるというメリットは有りますが、ある日突然アプリが消えてしまって、顧客データが無くなるなどのデメリットもあります。

無料アプリを試してみたい場合には、販促としてお試し用で有料版の機能を制限したバージョンを提供しているところなら比較的安心して利用できます。そのまま慣れ親しんだアプリを利用できるのもメリットです。作成依頼をする前には無料のアプリを利用して機能を確かめることをおすすめします。

店舗アプリ作成依頼と導入の流れ

無料版のアプリなどでどんな店舗アプリが良いか確かめることができたなら、実際に店舗アプリサービスを提供している会社に依頼を行いましょう。新規申し込みページなど、導入依頼ができる専門ページから必要事項を入力すれば依頼は完了です。より詳しく検討をしたい場合には資料請求を行うのもおすすめです。

必要事項はサービス提供会社によって異なりますが、プラン選択や利用店舗数・業種などを選択します。迷った場合にはどんな機能が欲しいのかなど、アプリ作成について相談出来る場所がおすすめです。トラブルが起きた時に専属サポート担当がついてくれる会社や、管理画面の使用方法や改善ポイントの提案などのアフターフォローがある場所などサポート体制も確認しておくとより安心して利用できます。

店舗アプリを導入したとしても、スタッフがアプリを利用できなければお客様に説明が出来ないのでその点にも注意が必要です。機能性と使いやすさを兼ね備えたものを選んでみてはいかがでしょうか。

 

店舗アプリを導入する方法は一からアプリ会社に開発依頼するか、店舗アプリサービスを提供している会社に依頼する方法があります。サービス会社に依頼する場合にはそれぞれ特色があるので、自分にあったものを見極めることが大切です。無料アプリなどから試してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

サイト内検索
店舗アプリコラム