【店舗アプリの作成業者おすすめ5選!】口コミでも評判の集客に役立つお店のアプリを制作してくれる業者をランキングでご紹介!

店舗アプリ作成業者の選び方は?

公開日:2019/02/07  

店舗を持つ人にとって、集客率を上げたいのならば、便利なアプリを作ることにあります。

しかし、自作するのは手間だから業者を活用したい、こうした場合には選び方にもいくつかのポイントがあり、調べることで失敗をなくせます。

 

まずは実力があるのかを調べよう

時代に適したプロモ活動として脚光を集めているのが、店舗アプリです。

ホームページもスマホで見やすいレスポンシブデザインになり、店舗アプリをユーザーが利用し、片手で買い物ができるなどの便利さを提供できます。

自作するよりも作成業者に依頼する方が圧倒的にハイクオリティーなものに仕上がります。

その作成業者の選び方次第で、依頼者側にとっては効率よく集客・販売ができるはずです。

最も重要視すべき点は、作成業者の実力です。

選ぶというより、見極めることが必要です。

開発するには、その要件のヒアリング・プログラム設計などが行われますが、依頼者が要望を出す際、それを正しく反映するにはヒアリング能力が重要なので、エンジニアに着目してみましょう。

優れたプログラミング技術を持つエンジニアがいても、使うはずのユーザーの求める仕様を把握していないのなら意味はありません。

また、依頼者が出す要望だけで開発を進めるより、コスパを考え、アイデアを提案してくれるのか、優秀・優良となる作成業者を選ぶ上で大事な点です。

システムに詳しくない、依頼も初めてならば、このような選び方では判断が難しいかもしれません。

その場合には、過去の開発してきたものを調べることも一法です。

どういった機能を持つものを得意としているのか、さらにリリース後も運用されているのか、これくらいならば調べることはできるでしょう。

ダウンロードサイトにユーザーレビューも掲載されているため、判断にぬかりはなさそうです。

 

使い続けるからこそ、その後を考えてくれるのか

店舗アプリ作成業者の選び方として念頭に入れるべきは、全体を理解し尽くしている専門家だという点です。

完成をゴールとしがちな依頼者のサポート役として相応しいのか、それは、店舗アプリを公開した後も運用し続けていくツールだということになるため、アフターフォローやサポート体制でも見極められます。

また、アイコンに店舗のロゴやエンブレムをデザインすることで、ホーム画面で目に付きブランディングも行えるけれども、その手前のインストールに関してもアドバイスがされるのか、ダウンロードに時間がかからないことも重要なのです。

機能が多ければそれだけ重たい、つまり時間がかかれば、それだけ諦めてしまう人が出るということです。

ただ作ればいい、ただ公開すればいいのでは1度切り、あるいはインストールさえされない可能性も少なくありません。

専属サポート担当者がついてくれるのか、ここも選び方のポイントです。

先に述べたように、後に発覚する可能性の高いバグ、セキュリティ問題の修正をお願いできるか、OSをバージョンアップすれば作り直すこともあります。

将来的にイニシャルコスト以外の経費が発生しないためには、初期費用無料で月額サポート料金制を採用している、こうした内容もポイントになりそうです。

 

運用までをしっかり考えてくれるのか

作成業者の選び方として、何より料金に着目しなければなりません。

機能をプラスすれば、それだけ料金は跳ね上がります。

例えば、近隣の店舗を自動検索、在庫情報の通知機能などは便利です。

ですがインストールまでに時間がかかる、また、料金も跳ね上がるのなら依頼することすら考えものでしょう。

しかし、サポート体制がしっかりしていれば話は別、地図検索機能など他のシステムと連携する部分が増えるのなら、対応・運用技術を要求し、応えられる業者を選びましょう。

欲張って仕様を詰め込みがちなのは初めてだから、運用に負担がかかってしまうことを専門家ならば知っています。

店舗経営に必要な機能に絞り込み、開発料金とのバランスを考えた仕様をアドバイスしてくれるのなら、優秀・優良と呼ばれる業者ですし、依頼側も納得、満足できるはずです。

 

店舗アプリを開発してくれる業者の選び方として、実力や過去の実績、さらに料金に対するアフターフォローなどが挙げられています。

どれを基準にしても大事になるのは、使うはずのユーザーが使えることにもありそうです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
店舗アプリコラム